ヘルニアをナメているすべての人たちへ
ホーム > 教育 > ワキガは匂いが出てからでは遅い

ワキガは匂いが出てからでは遅い

ワキガは匂いが出てからでは遅いなと感じています。あなたは、自分の体臭がしないか、加齢臭やワキガになってはいないかと不安になることはありませんか。

年を重ねるにつれて、わきがや加齢臭などの自分の体臭に気を遣うようになりました。

若いころは、体臭など、まさか自分には関係のないことだろうと思ってきましたが、汗をかいたときなど、自分の臭いにハッとさせられることが多くなりました。

デオドラントスプレーや香水だけで、ある程度はごまかすことができますが、それはごまかしているだけであって、臭いの根源に対してなんの対処もしていないので、体臭にサヨナラすることはできません。

ですので、私はまず、汗をかきにくいように、ひんやりグッズを常に常備し、首周りや脇のしたなどに汗をかかないように気をつけています。

それでも汗をかいてしまった場合は、とにかくシャワーを浴びたり、清拭をしたりということで体臭の対策をとるようにしています。

赤ちゃん用のおしりふきを常に常備し、汗をかいたなと思ったらお手洗いなどにいってさっと気になる部分をふきます。

万が一にも、ヒトから加齢臭だとか、ワキガだと指摘されないようにしたいものです。

わきがの治し方

こうする事である程度、体臭を少なくすることができていると思っています。